cheero Power Plus 3ファミリーを完全比較!2016年11月版

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

今回は、cheeroさんの人気製品。Power Plus 3ファミリーの比較記事です。
前回からラインラップに変わりはありませんが、若干の変更が加えられた製品もありますので、その辺りを中心に最新版。と言う事で比較して行きたいと思います。

また、今回扱う全ての製品は手荷物に限り、飛行機内への持ち込みが可能です。

*2017/03/16 Update*
新カラーや追記事項などを含んだ、最新版を公開しました




pp3

(クリックで拡大)

前回のグラフと比較して、何も変わった部分はない様に見えますが、セルメーカーと言う項目が増えています。

これは、Panasonic製電池の市場流通状況の問題で、一部をLG製のバッテリーに変更されたことに伴う増加項目です。*セルとはモバイルバッテリーの中に入っている電池の事を指します。

一部で、ダンボーバッテリーはPanasonic製で統一されているなどの誤報が出回っています。
10050mAh、13400mAhの両製品ともに、LG製のセルも採用されています。
*1つのモバイルバッテリーに2社のセルを混ぜる事はされていません。

その他の変更項目として、10050mAhのカラーにブラックを追加しました。

以上の他に変更点はありません。
そのことから、個人的なオススメ度合いも変わっていません。
(さらっと充電回数計算に使う機種もiPhone7になっていますが^ – ^;)

大容量でシンプルが良いのであれば13400mAh。
普段使いで軽量な製品が良い方は6700mAh。
可愛さの奥に秘められた最高の性能が欲しい方は13400mAhのダンボータイプ。w
MacBookやPokémon GOユーザーの方にオススメの20100mAh。

お使いの用途に合わせて選んでみてくださいね。
私の普段使いは13400mAhのダンボーです。

*新型MacBook Proは仕様上、各シリーズ充電不可です。
(但し、13インチモデルのみ超低速充電は可)

以下、各製品の画像です。

img_2185

cheero Power Plus 3 13400mAh

img_2177

cheero Power Plus 3 Stick 3350mAh

img_2170

cheero Power Plus 3 mini 6700mAh

IMG_1436

cheero Power Plus 3 mini 5200mAh

IMG_1757

cheero Power Plus 3 10050mAh

IMG_1924

cheero Power Plus 3 DANBOARD version 13400mAh

IMG_1841

cheero Power Plus 3 Premium 20100mAh

13620730_1246496085374028_3695119898499456699_n

cheeroさんの公式画像だとサイズ感がつかみやすいですね。




各製品の詳しいレビューは以下より。

cheero Power Plus 3 20100mAh

cheero Power Plus 3 13400mAh

cheero Power Plus 3 13400mAh DANBOARD version

cheero Power Plus 3 10050mAh

cheero Power Plus 3 mini 6700mAh

cheero Power Plus 3 mini 5200mAh

cheero Power Plus 3 stick 3350mAh

(オールコンプリートなのはウチくらいですw)

おまけ

cheero Power Plus 10050mAh DANBOARD version -FLOWERS-

6700mAhと5200mAhの比較はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA