みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

今回はAmazonで販売されている激安iPhoneケース「Meody iPhone SE/5s ケース」をレビューします。

未だに機種の販売が続いているにも関わらず、iPhone SEのケースは減少傾向で、なかなか良いケースが手に入り難い中、本革でしかも¥1,000以下という部分に惹かれて購入してみました。

パッケージ

本体

本体裏面

iPhoneに装着。

カメラ部分や

端子類、

サイレントボタンの部分など精確に切り込みが入れられています。

純正のレザーケース並みのクオリティながらも、価格は1/5。

純正レザーケースもそうですが、ピッタリ系のケースは端子類の解放も少ないため、お気に入りのイヤホンが刺さらなかったり、サードパーティ製の充電ケーブルが刺さらなかったりというトラブルが起こります。

実際、手元にある色々なアクセサリーで干渉問題をチェックしてみたところ、cheeroのダンボーケーブルや根元が細い3.5mmジャックイヤホン以外は入りませんでしたので、お使いのアクセサリーが装着できない事案がかなりの確率で起きそうです。

仕上がりも良く、価格もお手軽なレザーケースで、とりあえず買っておきたいケースかな。
と思っていましたが、干渉問題が想像以上に酷かったので、万人にオススメできるケースとは言えません。

コレが使えなかったらアレ。アレでもダメならソレ。と、そこそこ潰しが効く方は良いですが、こだわりの製品が使えないのは困る!という方は避けた方が良いかと思います。

逆に、純正のケーブル、イヤホンは問題なく使えましたので、純正品しか使っていない!
という方は問題なく使用していただけると思います。

使う人により評価が二分するケースではありますが、物自体は¥1,000以下のケースとしては十分な出来だと思います。今回、ご紹介したミッドナイトブルー以外にも様々なカラーがあるので、気になった方は是非チェックしてみて下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)