PowerPlus3シリーズを一挙に比較してみた。

こんにちは。
今日は、PowerPlus3シリーズを一挙に比較してみたいと思います。

*2016年6月最新版はこちら!*

IMG_0578

左から、stick・mini・無印・Premiumです。
私の手と比較すると、この様な感じになります。

IMG_1446

IMG_1447

IMG_1448

IMG_1453

 

おそらく、サイズ的には男性はPowerPlus3・女性はPowerPlus3miniが良いかと思います。
もちろん、ご使用の用途に合わせての選択が重要になりますが、重さや大きさを重視した場合はこんな感じになるかと思います。

さすがにPremiumはIngressやiPadを使っていないと、なかなか持ち運ぶには勇気がいります。
USB-Cケーブルを買えば、新しいMacBookも充電できます。

スクリーンショット 2016-04-14 1.30.11

イエローが一番良い、グリーンが一番性能的に低い部分です。

PowerPlus3シリーズを比較すると、この様な感じになります。

また、どのモデルもPanasonic製のセルを使用しており、表面の質感等も同じです。
残量表示のLEDが少しずつ、違うので比較してみてください。(って全部持ってる人は少ないかw)

個人的なお勧めは、ノーマルですかね。
軽くて大容量。もちろん、信頼のPanasonic製の電池を使用しているのもポイントです。
AUTO-ICに対応していないのが残念ですが、そのうち対応したPowerPlus4とかが出るかと思います。

PowerPlus3シリーズの詳細はcheeroさんのHPをご覧ください。

今回は本体の比較で、充電回数の比較等は行いませんでしたが、大まかにはcheeroさんのHPに掲載されていますので、そちらでご確認いただければと思います。

ご使用の端末が記載されていない場合は、このページの計算式で充電回数が求められます。
参考程度にご使用ください。

以上の様になります。

今週末には、新しいダンボーバッテリーも出ますし、cheeroさんからは目が離せませんね!!

それでは、また次回お会いしましょう。



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ