AUGMの前夜に思う、Sleepionのありがたさ。

みなさま、こんにちは。K,Tanabe(@WWDC1999)です。

今日は久しぶりにSleepionの感想を書きたいと思います。
去年の12月25日に我が家にやって来た、cheero Sleepion。

 

あの日から、約2ヶ月半が経過しました。
最初は、違和感があって落ち着かない日もありました。
ですが、2ヶ月が経過した今、逆に無いと落ち着かない位になっています。

これを色々な人に言うと「音楽が流れている中でよく寝るね?」など、信じてもらえなかったりしますが、個人的には電車の中で寝れるのと同じだと思っています。

電車の中とSleepionを同じにするな!っと怒られそうですが、Sleepionの音・香り・光。三拍子揃って良いモノである。と言う前提で書かせていただきます。

最近の研究で、電車の中で眠たくなる理由には大きく分けて2つの理由があるとわかりました。
それが、

「揺れ」・「暖かさ」

だそうです。
要するに、人間が短時間の休息を取るのに必要な条件が揃っているから、電車の車内では眠くなるそうです。Sleepionはその逆で、人間が長時間の休息に必要な条件を満たしている為、より良い睡眠が取れると個人的に推測しています。

 

っと言うか、突然どうしたの?っと思われると思いますが、今日この記事を書こうと思った理由があって……。Sleepionを使わず寝ようと言う作戦を実施しました。

まぁ。簡単に言うと、眠れないだけなんです( ꒪⌓꒪)
それで、またこうやってMacの画面を見るから余計に寝れないって話もあります。

それに明日は今年1発目のAUGM大阪。
興奮で余計に眠れない訳ですw

っと言う訳で(←どう言う訳?w)眠れない夜に、改めてSleepionの偉大さを気付いたK,Tanabe(@WWDC1999)でありました。

おやすみなさいませ。

*追記*
その後使用して寝ましたw



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ