ENJOのクロスが恐ろしいほど、高性能だった話

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

今日は、AUGMで紹介されて前々から気になっていたモノをご紹介します。
前回のAUGMで買いそびれたのはナイショだったハズ)

27C18667-AEE8-4D01-819F-1753B34B2364

ENJO(エンヨー)のクロスです。
ENJOはご覧の通り、オーストリアの会社。生産ももちろん、オーストリア。

3B721C36-98A0-4CB1-B15E-36EBD2B6C2DF

日本では、西日本メディカルさんが販売されています。(元々は置き薬の会社だそうです)
最近は、伊藤忠商事さんが売り出しに力を入れだしたそうですよ。(前回のAUGM情報)




楽器用など様々なタイプがありますが、私が購入したのは一番安い製品。
(とりあえず、効果を見たかった)

6152AC0A-9759-4F7F-BCB6-5C9884C7B2CF

良い黄色です(笑)

サイズは、iPhoneやiPadを拭くのに丁度良いサイズ。洗濯して、繰り返し使えるのも良いところ。
と言う訳で、比較写真。私のiPad mini 2で比較。

F4AA7D62-8736-40EE-A921-0E051D8471C1

こちらが使用前

F4AA7D62-8736-40EE-A921-0E051D8471C1

そして使用後

いや。クロスだったら、どれでも綺麗にはなるでしょ!と思ったそこのあなた!
チョット違います。

実はこの状態にする為に、画面を拭いた回数はたったの3回。
円を描くように拭いてみました。そしたら、この結果。

除菌を謳っても良いと言うだけの、性能は持っている…。
もしかしたら、コップとか拭くのにも良いかも。

これで、iPhoneを舐めても大丈夫 ←そもそも何かが大丈夫じゃないw



他にも様々な製品があるので、是非ENJOさんのページを見てみて下さい。
ENJOさん製品紹介の動画も貼っておきます。(英語)

 

ちなみに、3月6日のAUGM神戸に私も参加します。
見つけた方は、是非お声掛けくださいね!(多分cheeroさんのブースにいます?w)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ