ニャンボー おさんぽーち tabbyをレビュー!ニャンボーバッテリーとの相性もチェック!

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

今回は、千値練さんより発売されている「ニャンボー おさんぽーち tabby」をレビューします。
もちろん、cheeroさんより発売されているニャンボーバッテリーとの相性も合わせてチェックします!

ニャンボーバッテリーのレビューはこちらからどうぞ。(ぷるど.net内)




ビニールに入っているだけの簡易梱包。

触ってみるとフワッフワ。これはずっと触っていたいアノタイプです。←例えw

ファスナーを開けて中を見ると、裏地?は真っ白。

こっちもずっと触っていたいタイプのヤツです(笑)

ファスナーが後方に付けられ、顔の方が底になる設計です。

ニャンボーバッテリーを入れてみる。

もう少し入りそう。と言う事で、ダンボーケーブル1mも追加。
もちろん、両方を入れた状態でもファスナーを閉めれます。

普通のダンボーバッテリーは?
と言う事で入れてみました。こちらはケーブルは難しかったです。

MagSafe 65Wも入りました。





ニャンボー好きの方なら、気になるポーチとバッテリーの相性。
ご覧の通り、バッテリーが入る上にケーブルまで入りました。

もうこれは120%相性が良いと言って良いと思います。

また、ポーチもある程度の弾力があり、バッテリーをバッチリ保護してくれます。
コンデジなど、小型ガジェットのキャリーケースとしても良いと思います。

ニャンボーバッテリーを購入される際のお供に是非!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ