Amazonで¥233のタブレットスタンドをレビュー!

みなさま、こんにちは。Kazuto Tanabe(@WWDC1999)です。

今回は、Amazonでたった¥233のタブレットスタンドをレビューします。
類似製品が¥1,000程度で販売されているので、相当なゲテモノでは?と思い購入しました。

Amazonで購入しましたが、ゲテモノ製品共通の中国からの発送で到着までに約1週間を要しました。
(価格が価格だから別に良いけどw)

早速、ゲテモノ臭がするタブレットスタンドの開封とレビューを進めます。




パッケージ。なんか、海外らしいパッケージですね。(これに似た歯ブラシがあったようなw)

サイズはこんな感じ。そこそこ大きく重量もあります。(箱の潰れ方w)

中を開けると、これがポーンと入っていました。せめてプチプチにくるもうよwって感じです。

よくよく見ると、バリが残ってたりとなかなかチープです。¥300満たないから良いけど。

スタンドとしてはこんな感じ。

後ろの棒の角度をイジることで角度を何段階かに調節できます。

iPad miniを置くとこんな感じ。iPadの重量も加わり、安定感はあります。

縦置きも問題なくできます。

一番急な角度はこれくらいで、

一番緩いのはこれくらい。割と柔軟に使える印象です。





1日使ってみましたが、¥233にしては十分。と言うか¥1,000する製品の方が謎。
と言う結論に至りました。

ただ、バリの加工や関節の硬さが気にはなりました。
ですが、¥233と言う価格を考えれば許容できる範囲です。

タブレットスタンドの購入を検討されている方は、是非チェックしてみて下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ