Apple、「iOS 10.3.3 Public Beta6」と「macOS 10.12.6 Public Beta6」をリリース

本日、Appleが「iOS 10.3.3 Public Beta 6」と「macOS 10.12.6 Public Beta6」をリリースしました。

iOS 10.3.3 Public Beta 6には、目に見える変更はないことからパフォーマンスやセキュリティの改善などが行われているものと思われます。

但し、iPhone5などのiOS 11を実行できないデバイス向けには、バグ修正が含まれている可能性があるようです。

macOS 10.12.6 Public Beta6については変更点は伝えられておらず、こちらもパフォーマンスやセキュリティの改善などが行われているものと思われます。

今回も大きな変更点などが見られないことから、正式リリースが近づいているものと予想されます。


Public Beta版はApple Beta Software Programに登録すれば誰でもテスト可能ですがBeta版の為、動作が不安定な場合があります。

安易にメインマシーンにはインストールしないことを推奨します。
又、Beta版の内容は機密事項に該当し第三者への無暗な公開なども制限されています。

Apple Beta Software Program

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ