Written by 12:22 AM Google, プレスリリース

Google、国際宇宙ステーション(ISS)のストリートビューを公開

本日、Googleが「Googleマップ」のストリートビュー機能で国際宇宙ステーションを探索できるようになったことを発表しました。

地球外でのストリートビューの撮影はISSが初めてで、ストリートビューで探索する際にポップアップ表示される注釈の作成もストリートビューでは初となっており、画像に表示される注釈はISSに滞在する宇宙飛行士が体力トレーニングを行う場所、食事の内容、科学実験が行われるエリアなど、面白い情報や興味深い事実を知ることが出来ます。

ISSでは宇宙空間における生活や作業の制約があり、Googleが通常用いるストリートビュー機材では撮影することが出来なかった為、NASAと協力して研究を行い、ISSにすでに搭載されているDSLRカメラと機器を使って、無重力環境で画像を収集する方法を計画し、その後、撮影された画像が貼り合わされてISSの360度パノラマ画像を製作したそうです。

夢がギッシリ詰まった、ISSのストリートビューはこちらより閲覧できます

Googleは「本日より、これまでほんの一握りの限られた人のみが訪れることができた ISS 内部を、ストリートビューを使って誰もが自由に探索することができます。この画期的なプロジェクトは、地上で作業を行った専門家チーム、ISS の同僚たち、そして私たちを宇宙に送るために共に力を合わせた国々の協力なくして達成することはできませんでした。宇宙から地球を眺めることで、私は世界を見る視点が少し変わりました。ISS のストリートビューによって、多くのユーザーの世界観が変わることを願っています。」とコメントしています。

Via: Google Japan Blog

(Visited 16 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)