Written by 9:07 PM Microsoft, ネタ

Microsoft、同一アカウントでのWindowsストアアプリのインストール可能台数を2000台へ変更

Windows Centralによると、Microsoftが同一アカウントでストアアプリをインストールできるデバイス数の上限を2,000台に緩和したとのことです。

これまで、Windows10では最大10台となっており、Windowsを複数使用+Windows Phoneを利用しているユーザーには若干不便でしたが、今回の上限拡大で2,000台となったことから利便性が大幅に改善されました。

なお、現在Microsoftから特に発表などはなく、複数のユーザーが報告している状態となっています。

ですが、同一アカウントで2000台ものデバイスを使用するユーザーは、そう多くない為、変更されたばかりではありますが、将来的にこの制限は撤廃される可能性が強いとのことです。

 

Via: Windows Central

(Visited 1 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)