Written by 1:30 PM Google, ネタ

Google Sundar Pichai CEO「月曜日までにチーズバーガーの絵文字を修正する」

タイトルからして「何のこっちゃ?」と思った方も多いとは思いますが、Googleが作成したチーズバーガーの絵文字を巡って、様々な論争が繰り広げられています。

こちらが問題となっている絵文字。
一見するとなにも問題ないように見えますが、ベジタリアンのユーザーが「Appleはチーズバーガー絵文字のチーズをバーガーパテの上に置いているにも関わらず、Googleのはなぜかチーズがパテの下にきていておかしい」と指摘しました。

これに対し、Google Sundar Pichai(サンダー・ピチャイ) CEOが「今やっていることをすべて投げ出して、月曜までに直すよ。賛成する人が多ければね!」と修正を約束。

絵文字1つでここまでの論争が巻き起こるのはアメリカらしい気もしますが、ダイバーシティに理解のある人が多いことを象徴しているような気もします。

そして、この論争の果て、Appleの絵文字もおかしいじゃないか?
と言う話も浮上し、「Googleはチーズがおかしいけど、Appleはレタスが間違ってる。本物のチーズバーガーは下から、バーガー〜チーズ〜トッピングと積み上げられているものだろ!」との意見を主張するユーザーが登場。

もはや、個人の認識の差が影響してきそうな問題となっています…。

チーズバーガーの例2(もはや野菜がない)

 

Via: TIME

(Visited 1 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)