Microsoftが先週リリースした「Windows 10 Insider Preview build 17040」の検索機能のUIが、MacのSpotlightのようなデザインに変更されていることが判明しました。

現時点でこのUIを使用しようとした場合、レジストリを変更する必要があるため興味本位での変更はお勧めできませんが、その様子を撮影した上記画像を見る限り、macOSのような半透明の没入型テーマへ変更されています。

ユーザーが簡単にデザインを変更できないことから、採用の検討段階と考えられますが、仮に正式実装された場合、Windows 10で大不評のウィンドウの見にくさが多少改善されることとなりそうです。

なお、同プレビュー版は、来春の大型アップデート「Redstone 4」に実装される機能がテストされている段階なので、一般ユーザーにも提供が開始されるのは早くとも来春以降となりそうです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)