本日、Fitbitが「Fitbit Ionic」の販売を2018年1月18日より開始すると発表しました。

Fitbit Ionicは、将来的に睡眠時無呼吸などの健康に関するより深い分析を可能にする新たなSpO2センサーやGPSセンサー、デバイス上のダイナミックなワークアウト、改善された心拍数記録機能、水深50メートルまでの耐水性能といった様々な機能が内蔵されています。これらに加え、音楽プレイヤー機能、スマートフォン通知の確認、Fitbit App Galleryで入手可能な様々な人気アプリやクロックフェイスなどのスマートウォッチとしての機能も充実しています。

Ionicは、最大5日間持続するバッテリー、自動アクティビティや睡眠記録、複数プラットフォーム間との互換性といったFitbit社製品の基本的性能も備えています。

販売は18日よりとなっていますが、Amazon、ヨドバシカメラ、ビックカメラでは本日より先行予約が開始されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ