いよいよ明日に迫ったApple Special Event「Let’s take a field trip」。
開催は現地時間2018年3月27日(日本時間3月28日0時)より行われる予定です。

その開催に向け、同社は開催場所となるアメリカ イリノイ州シカゴにある「Lane Tech College Prep High School」に野外ステージやデモエリアを設置しているようです。

仮設されているそれぞれのブースで何が行われるかは不明ですが、発表会で発表された製品やソフトウェアに直接触れられるタッチ&トライコーナーや、プレスルームとして利用される可能性が高そうです。

なお、発表会自体が野外で開催されるかどうかなどはわかっていませんが、現地時間27日は「曇り時々雨」の予報となっており、発表会自体が学校のホールなどで行われたとしても、これらのブースへ移動する際には傘があれば安心な空となりそうです。

これらのブースは設営途中で、最終状態がどのような形になるのかは不明ですが、また新しい写真などが入り次第お伝えしていきます。

Apple Special Event「Let’s take a field trip」(先生と生徒のために新しいアイデアを創造します)は、現地時間の2018年3月27日午前10時〜 アメリカ イリノイ州シカゴにある「Lane Tech College Prep High School」で開催されます。なお、今回はライブ中継は実施されません。

本発表会はサブタイトルにもある通り、エデュケーション向けの発表が中心となるものと見られており、現時点では新型iPadの登場が有力視されています。

 

Via: 9to5Mac

Error(Copyrighted Image)