本日、Appleが今週末にオープン予定の「Apple 新宿」の店内写真を公開しました。

これに合わせ、Appleの小売担当上級副社長を務めるAngela Ahrendts(アンジェラ・アーレンツ)氏が、「Appleの日本における歴史は長く、特別なものです。Apple 新宿は私たちが今後数年の間に日本でオープンするいくつかの新しい店舗の先駆けとなるものです。新宿の躍動的なコミュニティをお迎えし、Appleがお届けする最高なものすべてを体験していただくのが本当に待ち切れない思いです」とのコメントを発表しています。

また、2003年に東京、銀座に直営店をオープンして以来、日本国内のApple 直営店では累計7,000万人以上のユーザーを迎えたことも明らかにしています。

なお、本日同店ではプレス向けイベントが開催されており、一部メディアによるとオープン記念Tシャツとピンバッチの配布があるそうですので、欲しい方はオープン日に足を運んでみて下さい。

同店は、東京で有数のショッピング、ビジネス、エンターテインメントが集まるエリアである新宿駅からほんの数ブロック先にあります。Apple 新宿の37メートル幅の全面ガラスのストアフロントには日本在来種のソヨゴ樹木があつらえられ、外側の街路と一体化した雰囲気を醸し出すほか、ダイナミックに映像を映し出す6Kビデオウォールを伴うForum、来店したユーザーがアクセサリなどを実際に試せるインタラクティブな展示方法を採用したAvenuesなど、同社の新しい店舗デザインの要素を前面に押し出した店舗となっています。

なお、「Apple 新宿」は、2018年4月7日(土曜日)午前10:00にオープン予定です。

 

Apple Newsroom

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)