本日、Huaweiが「HUAWEI MediaPad M5 Pro」「HUAWEI MediaPad M5」の予約販売を開始し、2018年5月18日より販売を開始すると発表しました。

両製品は、2016年12月に発売された『HUAWEI MediaPad M3』シリーズの後継モデルに当たる同社のハイエンドタブレットシリーズです。米国ハーマン社が施したサウンドチューニングと、ファーウェイ独自のサラウンド技術との相乗効果により、ダイナミックで臨場感のあるサウンドが特徴となっている他、ハイレゾ音源再生にも対応し、高品質コーデックをサポートすることで、格別のサウンド体験を提供するとしています。

また、高精細2Kディスプレイや同社の高性能CPU「Kirin960」も搭載しており、フラッグシップの名に相応しい構成となっています。

なお、その他の詳しい仕様などは以下をご覧下さい。

クリック or タップで拡大

なお、価格は税抜き¥37,800〜となっており、各ECサイトや全国の量販店で2018年5月18日より販売される予定となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントをどうぞ