本日、株式会社レコチョクがNTTドコモが提供するミュージックストリーミングサービス「dヒッツ powered by レコチョク」がWebブラウザ上での再生にも対応したことを発表しました。これにより、Windows/Macなどでも本サービスを利用できるようになりました。

同社によると、dヒッツ ユーザーからは、コンピュータ上でもサービスを楽しみたいというリクエストが多く寄せられていたということで、今回のサービス拡張に至ったということです。なお、同サービスは、昨年11月よりAmazon Echoシリーズでの再生にも対応しており、通勤・通学ではスマホ、オフィスや自宅ではコンピュータやAmazon Echoシリーズなど、利用シーンに応じて好みのデバイスでサービスを楽しめるようになっています。

なお、基本的な機能に関してはスマートフォンアプリ版を踏襲した設計となっているようですが、FEED、ライブラリ、MUSIC HISTORYは表示されない他、スマホアプリとPCでの同時再生はできないということです。

音質に関しては128kbps、320kbpsから選択できるということです。

サービス提供開始は本日〜となっており、既に利用できますので、dヒッツ ユーザーの方は是非利用してみてはいかがでしょうか。

 

dヒッツ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)