本日、TwitterがAndroid TVなどの大画面デバイスに向けて提供している公式アプリの提供を終了すると発表しました。

同社はAndroid TVの他にも、Twitter for Xboxも同時に開発終了となると案内しており、これらのアプリは2018年5月24日(日本時間5月25日)に完全に利用できなくなるため、同社はデスクトップ版などを利用するように案内しています。

なお、本アプリはあくまでもTwitter上の映像再生に特化したアプリとなっており、ログイン不要でTwitter上の動画を見れるアプリとなっていました。そのため、本アプリからTwitterへツイートを送信することなどTwitterの基本的な機能が利用できず、ユーザー数も伸びなかったようです。さらに、アプリの安定性についても良いとはいえなかったようです。

 

Via: 9to5Google

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)