本日、Amazonが「Fire TV」向けコンテンツの拡大を発表しました。

今回、コンテンツ拡大が発表されたのは、メディア・ストリーミング・デバイスのAmazon Fire TVならびにAmazon Fire TV Stick向けのコンテンツで、フジテレビの動画配信サービス「FODプレミアム」、料理動画「cookpadTV」、オンライン・クレーンゲーム「トレバ」、オンライン麻雀ゲーム「Maru-Jan」を追加したということです。

同社は、これらのコンテンツは2018年7月1日(日)から提供を開始すると発表しています。

これに際し、関係各所より以下の通りコメントが発表されています。

アマゾンジャパン合同会社 Amazonデバイスマーケティング本部 本部長の橘 宏至氏
「これまでストリーミング・デバイスは、テレビ放送の視聴時間を奪う存在と考えられていましたが、『FODプレミアム』の参画は、利用者がテレビ放送コンテンツをライフスタイルに合わせて視聴できるようにし、新たな視聴形態を創出していることを意味しています。また、『cookpadTV』や『トレバ』、『Maru-Jan』の追加は、女性やファミリー、シニア層ほか、オンライン・コンテンツ/ゲームの視聴者、利用者の拡大を促します。Amazonは、Fire TV/Fire TV Stickでより多くのお客様がライフスタイルに合わせて好きな時に好きなオンライン・サービスをより一層楽しめるようにし、テレビのある空間をお客様本位の新しいテレビ娯楽体験の場へと変容させます」

株式会社フジテレビジョン 総合事業局コンテンツ事業室 部長職 野村 和生氏
「Amazon Fire TVを通じて、お客さまとFODがより身近な関係となり、テレビ画面上で高クオリティなテレビ放送コンテンツをいつでも好きな時に楽しむことができるようになります。また、FODプレミアムの利用申し込みから番組視聴までを全てリモコン一つで行えるようになり、素早く簡単に、最高の映像体験をお届けいたします。さらに、Amazonアカウントからの登録に限り、初回1カ月間無料でFODプレミアムを利用できるようにいたしました。一人でも多くのお客さまにご利用いただき、楽しんでいただきたいと考えています。」

CookpadTV株式会社 取締役 CTO 渡辺 慎也氏
「クックパッドは国内で月間 5,500 万人の人が使うレシピ決定のプラットフォームです。ユーザーは今日の料理を決めるために利用してくれてはいますが、料理を心から楽しんでいる人はまだまだ少ないと感じています。我々はクッキング LIVE というサービスを通じて、料理をもっと楽しむ人を増やしていきます。スマートフォンの小さな画面から開放され、リビングデレビでクッキングLIVEを配信できることに大きな可能性を感じています。クッキング LIVE を、ショッピングや映画鑑賞のような休日の楽しみ方の一つにしていきたいと考えています。」

サイバーステップ株式会社 代表取締役社長 佐藤 類氏
「Amazon Fire TVに対応したクレーンゲーム トレバは、複数人が同じ空間で、同じ画面を見ながらいつでもクレーンゲームをプレイすることができます。ご自宅のTVがアミューズメントコーナーのようになることによって、特にご家族でアミューズメントを楽しみたい方々などにご満足していただけると考えています。」

株式会社シグナルトーク 代表取締役 栢 孝文氏
「Amazon Fire TVを通して、自宅のリビングでくつろぎながら、テレビの大画面でオンライン麻雀を楽しんでいただきたいと考えております。簡単な操作で遊べるようになっていますので、老若男女を問わず多くの方に遊んでいただけます。
また、Maru-Janについては、プレイしている人は加齢による認知機能低下が少ない事が分かり、日本早期認知症学会で認知機能向上の可能性についての発表を過去に行っております。 」

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)