本日、Appleが「iOS 12」を対象となる全てのiPhone、iPad、iPod touch向けに正式にリリースしました。

iOS 12には、iPhoneやiPad向けの新機能や重要な変更点が含まれています。複数人で利用できる「ARKit 2.0」や、新しい「株価」「ボイスメモ」「Apple Book」(旧iBooks)「Apple News」などが含まれています。また、通知機能も刷新され、より管理しやすい通知、「スクリーンタイム」アプリによるデバイス使用時間の把握、最大32人まで同時に利用できるようになったFaceTimeなどが含まれています。

なお、iOS 12を利用できるデバイスはiPhone 5s以降の全てのiPhoneと、iPad Air以降全てのiPad、iPod touch 第6世代となっています。

現時点で大きな不具合などは報告されていませんが、OSのアップデートは必ずバックアップを行ってから実施するようにして下さい。また、MVNOユーザーの方は契約先のMVNOの動作確認が終了するまではアップデートを控えることを推奨します。

アップデートは『設定』>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」または、Mac/ Windowsの『iTunes』より行えます。

 

iOS 12 – Apple

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)