本日、Microsoftが「Office 2019 for Windows/Mac」を正式にリリースしました。

Office 2019は、Word、Excel、PowerPoint、Outlook、Project、Visio、Access、Publisherから構成され、リボンのカスタマイズ機能、Wordでのフォーカスモード、翻訳機能、PowerPointのMorphとZoom、SVGおよび3Dモデルのサポート、セキュリティアップデートなど、「Office 365」で過去約3年間の間に追加された多数の機能が実装されています。(Project、Visio、Access、PublisherはWindows版のみの提供)

なお、本日より利用可能となるのは、ボリュームライセンス版を利用する顧客で、一般ユーザーは今後数週間以内に購入可能になる予定となっています。

 

Office 2019 is now available for Windows and Mac

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)