本日、Facebookが「Amazon Alexa」搭載のコミュニケーションデバイス「Portal」「Portal+」を発表しました。

本製品は、Amazonが開発する音声アシスタント「Amazon Alexa」をベースとしたビデオチャットデバイスです。本デバイスでは、Facebookのメッセージツール「Messenger」で友達や家族とビデオチャットを行うことが可能で、「Portal」は10.1インチ(1280×800ピクセル)「Portal+」は回転し縦置きも可能な15.6インチ(1920×1080ピクセル)のディスプレイを搭載しています。

基本的なスペックなどは両モデルとも共通となっており、最大7人までのグループチャットに対応し、ノイズを最小限に抑えて人の話し声を強調するスマートサウンドや、話す人に対して自動的にパンとズームを行ってくれるスマートカメラといったAIを利用した機能に加え、Amazonの音声アシスタント「Alexa」が利用可能です。

なお、両モデルともカラーラインアップはブラックとホワイトの2色となっており、価格は「Portal」が199ドル、「Portal+」が349ドルとなっており、本日より受付が開始され11月頃に出荷開始予定となっています。

 

Portal

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)