本日、Appleが「Safari Technology Preview 69」をリリースしました。

本バージョンでは、CSS、Intersection Observer、JavaScript、メディア、Web Inspector、WebRTC、Payment Request、ストレージに関するバグの修正と機能強化が含まれています。

また、開いているウェブページの背景や文書がダークモードをサポートしている場合に、新しいダークカラーのスクロールバーが利用可能となっています。

「Safari Technology Preview」は、こちらから入手可能です。

既に旧バージョンをインストール済みの方はMac App Storeよりアップデート可能です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)