本日、ドンキホーテが「MUGA ストイック PC 2」を2018年12月7日より販売すると発表しました。

本製品は、2017年12月に発売した、情熱価格初となるノートパソコン「MUGA ストイック PC」のリニューアルモデルです。初期モデルは、フルHDディスプレイを搭載しつつ、機能をストイックに絞り込むことで市場最安値水準の19,800円(税別)を実現し、発売初月に4,500台を販売するなど、ドン・キホーテのWindowsシリーズ最大のヒット商品となっていました。

およそ1年ぶりのリニューアルとなるMUGAシリーズ第2弾は、そのスペックアップ版として提供されることになりました。

MUGA ストイック PC 2は、視野角が広い高精細IPSパネルを搭載したフルHDディスプレイや、簡単なオフィス作業に活用できる「WPS Office」のバンドルを維持したまま、顧客からの要望が多かった本体メモリ(RAM)の増強に応え、初期モデルの2GBから4GBへと倍増し、より快適な動作を可能としたということです。

また、microSDスロットの対応容量も従来の64GBから最大128GBまで改善し、大容量データの保存やmicroSDカードを内部ストレージとして使用する際の使い勝手が大幅に改善しています。

なお、その他のスペックなどは以下の通りとなっています。

名称:MUGA ストイック PC 2
型番:KNW14FHD2-SR
プロセッサ:Intel Atom x5-Z8350(Cherry Trail)
プロセッサスピード:1.44GHz/最大1.92GHz
システムメモリ:LPDDR3 4GB(増設・変更不可)
インターフェイス:USB3.0×1/USB2.0×1/Mini HDMI×1/microSDスロット×1(最大128GBまで)/3.5mmヘッドセットジャック(オーディオ出力+マイク入力)×1
重量:約1,200g
O S:Windows 10 Home 64bit
無線LAN(Wi-Fi):IEEE802.11b/g/n
通信:Bluetooth®4.0
サイズ:幅約329mm × 奥行約219mm × 高さ約20mm
バッテリー:9,800mAh 3.8Vリチウムポリマーバッテリー 駆動時間:約7時間
ストレージ:eMMC 32GB
ディスプレイ:14.1インチ IPS液晶1,920×1,080ドット
カメラ:30万画素(インカメラ)
スピーカー:1W×2
ビジネス統合ソフト:Kingsoft WPS Office

先述の通り、初期モデルから変更が加えられた点はメモリ容量とMicroSDカードの最大読み取り可能容量の引き上げのみで、CPUなどのその他の構成には一切変更は加えられていません。(変態キーボードについても記載がないので踏襲しているものと考えられます)

販売は全国のドン・キホーテで2018年12月7日より開始され、価格は19,800円(税抜)となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)