本日、Googleが同社のSNS Google+を2019年4月2日に提供終了とすることを発表しました。

昨年の時点で今年4月に提供を終了することが案内されていましたが、具体的な日程については、公表されていませんでした。同社はその日程を本日発表し、現地時間2019年4月2日をもってGoogle+アカウントと作成した全てのGoogle+ページが閉鎖すると発表しました。

これに合わせて全ての一般消費者向けコンテンツが削除される為、ユーザーデータが必要なユーザーは、4月2日までにサポートページの手順に従ってコンテンツをダウンロードする必要があります。

同時に、2月4日にはGoogle+プロフィール、ページ、コミュ二ティ、イベントなどを新たに作成することができなくなると案内されています。

 

Shutting down Google+ for consumer (personal) accounts on April 2, 2019

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)