本日、Appleが2019年2月19日よりサウジアラビアでも Apple Pay サービスの提供を開始することがわかりました。

これは、サウジアラビア国内でApple Payに対応するAl-Rajhi Bank(アル・ラジヒ銀行)が出稿した広告から判明したものです。また、同国のApple公式サイトの表記も昨年末より「Coming Soon」となっており、サービス開始が近いことを示唆していました。

なお、現時点ではAl-Rajhi Bank以外の銀行がApple Payサービスに対応するかは不明ですが、通常であればVISA、MasterCardも対応するので、コンタクトレス決済に対応しているカードを登録済みであれば、システム上は旅行客でも利用できるようになります。

 

Via: 9To5Mac

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)