本日、Ankerが「Eufy RoboVac 11S」にブラックモデルを追加したことを発表しました。

本製品は、RoboVacシリーズ史上最薄となるように開発した新型ロボット掃除機です。静音動作かつ最大1300Paの吸引力を実現しており、家具の下でもしっかりと掃除することが可能だとしています。また、BoostIQテクノロジーにより、最適な掃除を行うためにより強い吸引が必要な場面で、自動的に吸引力を上げる機能も搭載しています。

その他にも、パワフルな吸引力のまま、最大100分間の連続稼働が可能なバッテリー性能や、障害物との衝突を回避する赤外線センサーや落下防止機能を備えています。また、自動充電機能も備え、必要な時いつでも掃除を行えるということです。

販売元はAnker Direct、価格は発売を記念して50個限定で¥2,000 OFFの¥16,800となっています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)