本日、日本Microsoftが Microsoft Classroom Pen を2019年4月22日より開始すると発表しました。

Microsoft Classroom Penは、より丈夫で硬いペン先、2つのカスタマイズ可能なボタンが用意され、「Surface Go」に最適化されているスタイラスペンです。(Surface Pro 3以降のモデルでも利用可能)本体は、子どもの手にちょうど良い約11cmサイズのペンとなっています。Microsoft クラスルームペンを使えば、教室や家でのスケッチ、色塗り、メモ取りなどが簡単に行えます。

本製品は、教育機関向けの限定販売となっており、価格は20個セット(交換用ペン先含む)で¥85,800となっており、1本あたりの単価は¥4,290となっています。なお、販売は国内3,000社を超える法人向け販売パートナーにて開始されています。

 

【教育機関向け】Microsoft クラスルーム ペン 4 月 22 日発売

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)