本日、Appleが watchOS 5.2.1 を正式にリリースしています。

このアップデートにより、ポーランド、スロバキア、チェコ共和国、クロアチア、アイスランドで「Apple Watch Series 4」の「心電図」アプリや「不規則な心拍の通知」機能が利用可能になりました。

また、一部のユーザでエクスプローラーの文字盤に数字が表示されない問題が修正されています。

 

なお、watch OS 5 を利用できる Apple Watch は、Apple Watch Series 1 以降の全てのApple Watchとなっています。

アップデートは iPhone の『Watch』>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」より可能です。

 

watch OS 5 – Apple

Error(Copyrighted Image)