Written by 11:27 Microsoft, Windows, プレスリリース

Microsoft、Windows 向けオプション更新プログラムの配信を5月より一時停止へ

Microsoft が Windows 向けオプション更新プログラムの配信を2020年5月より一時停止すると発表しました。

オプション更新プログラムは、毎月第3週と第4週にリリースされている機能改善を目的としたアップデートです、今回の配信停止措置は、昨今の世界情勢を考慮したものとしています。なお、今後は毎月第2火曜日(日本時間第2水曜日)にリリースされている、月例のセキュリティ更新プログラムの開発に集中するとしており、こちらは通常通り配信するとしています。

今回の措置の対象となるのは、現在サポートされているすべてのバージョンの Windows クライアントおよびサーバーで、「Windows Server 2008 SP2」から「Windows 10 バージョン1909」までが含まれています。

発表時点では、今回の措置の実施期間は明らかにされていません。

 

Timing for upcoming Windows optional C and D releases

(Visited 5 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)