Written by 10:40 Anker, プレスリリース

Anker、Anker PowerCore Fusion 10000/Slim 10000 PD 20W の販売を開始

本日、Ankerが「Anker PowerCore Fusion 10000」「Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W 」の販売を開始しました。

Anker PowerCore Fusion 10000 は、USB 急速充電器とモバイルバッテリーを兼ね備えた Anker PowerCore Fusion シリーズの最上位モデルです。前モデルと⽐べ約2倍の9700mAhとなっている他、最大20W出力で、iPhone 12 シリーズを最速で充電することが可能だということです。

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W は、前モデルの Anker PowerCore Slim 10000 PD からUSB-C  出力を最大20W出力にアップグレードしたモデルです。約1.5cmのスリムデザインを実現しているにも関わらず、10000mAh の大容量で iPhone 12 を2回以上、Galaxy S20 を約2回、iPad mini 5 を1回以上充電できるとしています。

なお、両製品の USB-C ポートは Quick Charge への対応が謳われているため、USB-PD の規格には厳密には準拠しない製品となっています。

販売元はAnker Direct、価格は発売を記念して20%OFFの¥3,832、¥3,192となっています。

(Visited 15 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)