Written by 12:16 AM Microsoft, プレスリリース

Microsoft、Office 2021 永続ライセンス版の価格を発表

本日、Microsoft が Office 2021 永続ライセンス版の価格を発表しました。

各種バージョンの価格は以上の通りとなっています。

Office 2021 はいずれも Windows 11、Windows 10、macOS の最新の 3 つのバージョンで動作します。なお、Office 2013 は Windows 11 ではサポートされないため、Windows 11 へのアップグレードを予定している場合は、この機会に Microsoft 365 または Office 2021 へのアップグレードする必要があります。

また、Microsoft 365 または Office 2021 を利用するには、Microsoft アカウントとインターネット接続が必要になることも案内しています。

なお、Office 2021 は2021年10月5日より販売が開始されます。

 

Microsoft 365 と Office 2021 で協働作業を簡単に

(Visited 40 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)