Written by 3:08 PM プレスリリース

日本航空、ファーストクラスラウンジで App Clip を利用した実証実験を実施へ

本日、日本航空がファーストクラスラウンジで App Clip を利用した実証実験を実施することを発表しました。

同社ではこれまで同ラウンジにて、モバイルオーダーサービスを提供し、食事のオーダーおよびシャワールームの予約などの機能が Web ベースで提供されていました。今回、この機能を Apple App Clip ベースでも提供し、専用アプリのインストールなしで従来通りのサービスの提供を行うということです。

App Clip の導入により、専用アプリ導入の必要なく各種サービスが提供できる他、従来まで行っていたメールアドレスの収集の必要性がなくなることから、手間やセキュリティ面が向上します。

なお、実証試験は、羽田空港国際線JALファーストクラスラウンジ本館4階、成田空港国際線JALファーストクラスラウンジ 本館3階・4階(本館3階では食事注文機能は利用不可)で2021年11月1日〜12月31日まで実施される予定で、本機能の利用には iOS 14.3 以上を実行できるデバイスが必要となります。

また、従来の Web システムも稼働しているため Android ユーザーや iOS 14 を適用できない古いデバイスなどでも、引き続きモバイルオーダーサービスを利用することができます。

 

本邦エアライン初、空港ラウンジのUX向上を目的に App Clipを活用した実証実験をJAL×NRIデジタルで開始

(Visited 15 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)