Anker、新型Bluetoothスピーカー「SoundCore 2」と「SoundCore Boost」を発売開始

本日、Ankerより新型Bluetoothスピーカー「Anker SoundCore 2」と「Anker SoundCore Boost」が発表されました。

 

お気に入りのトーンで
ボタンを押すだけでお気に入りの音楽を迫力ある低音でお楽しみいただけます。あなただけのサウンドを気分に合わせてお聴きください。

Hi-Fiオーディオ
SoundCore Boostは高性能デュアルドライバーと2つのパッシブサブウーファーを搭載し、20Wのパワフルかつ鮮明なサウンドを提供します。

幅広い機能
1度の充電で最大12時間(約250曲)の連続再生が可能です。またNFC技術搭載によりペアリングがより簡単になりました。さらにAUXポートに加え、最大20mの接続範囲を誇るBluetooth 4.2規格を採用し、ケーブル接続でもワイヤレス接続でもお気に入りの音楽を再生することができます。
※スピーカー自体のバッテリー残量はBluetoothペアリング中のiPhoneやiPadからも確認が可能です(iOS 6以上の機器のみ対応)。
※再生可能時間は、音量と再生する内容によって多少異なります。

音楽再生だけじゃない
内蔵マイクによりハンズフリー通話が可能です。また5200mAhのリチウムイオンバッテリーとUSBポートを搭載し、お気に入りの音楽を再生しながら、お使いのUSB機器を充電可能です。

どこでもお気に入りの音楽を
どのようなお部屋のインテリアにも合わせやすく、また持ち運びやすさとIPX5の防水性能を両立し、家の中だけでなくどこでもお気に入りの音楽をお楽しみいただけます。




これまでにないサウンドを
SoundCore 2は驚くほどのコンパクトサイズ(約165mm x 54mm x 45mm)ながら、強化された2つの6Wドライバーにより、豊かで鮮明なサウンドを提供します。

いきいきとした低音
Anker独自のBassUpテクノロジーにより、迫力と深みのある低音を実現することで、幅広くバランスの取れたサウンドをお楽しみいただけます。

驚きの連続再生時間
最大24時間(約500曲)の連続再生が可能なので、1日中お気に入りの音楽をお楽しみいただけます。また、スピーカー自体のバッテリー残量はBluetoothペアリング中のiPhoneやiPadからも確認が可能です(iOS 6以上の機器のみ対応)。
※再生可能時間は、音量と再生する内容によって多少異なります。

どこでもお気に入りの音楽を
IPX5の防水性能と防塵設計により、庭でも、ビーチでもお気に入りの音楽をお楽しみいただけます。高品質な素材を使用することで、滑らかな触り心地と持ちやすさを両立させています。

スマートな接続
最大20mの接続範囲を誇るBluetooth 4.2規格を採用。マイクを内蔵しているのでハンズフリー通話も可能です。またAUXポートを搭載しているので、Bluetooth対応機器をお持ちでなくてもAUXケーブルをつなげば、お気に入りの音楽を再生できます。

 

Via: Anker

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ