Microsoft、新型Surface Pro向けのファームウェアアップデートをリリース

本日、Microsoftが新型Surface Pro向けのファームウェアアップデートをリリースしました。

このアップデートにより、Surfaceシステムアグリゲータのバージョンが「233.1763.257.0」にアップデートされ、システムの電源に関する信頼性が改善されるとのことです。

ファームウェアアップデート作業は、Windows Updateより可能です。


尚、新型Surface Proで突如スリープモードになるトラブルが報告されており、Microsoftは近日中にアップデートで修正する予定と発表していました。このアップデートでその不具合が修正されたのかどうかは現在のところ分かっていません。

保存保存

保存保存

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ