Written by 6:16 PM Windows, プレスリリース

Microsoft、Surface Laptopの国内販売を開始

本日、日本マイクロソフトが、「Surface Laptop」の販売を開始しました。

「Surface Laptop」は、OSに同日発表された教育機関向け「Windows 10 S」を搭載しています。
ディスプレイは、アスペクト比3:2の13.5インチPixelSenseとなっています。

ボディはアルミニウム製、キーボードにはSurfaceシリーズでお馴染みの「アルカンターラ素材」が採用されています。カラー展開はプラチナ、バーガンディ、コバルトブルー、グラファイトゴールドの4色となっています。

ディスプレイはSurface Penに対応し、CPUに第7世代Core i5/i7を搭載し、最大バッテリー駆動時間は14.5時間となっています。

尚、本日より販売が開始されたのはCore i5モデルのみで、Core i7モデルは近日中の発売を予定しています。

保存保存

保存保存

(Visited 10 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)