本日、ドローンのビデオカメラマンのDuncan Sinfield氏がApple Parkの様子を撮影した最新の映像を公開しました。

映像では、建物自体の工事は概ね終了しており、現在は周辺の造園などの環境整備が続けられている様子を確認できます。

尚、先日Appleが新本社上空でドローン飛行を飛行させる人が増加したため、独自の取り締まりを開始したと報じられ、このような映像は減ると思われていましたが、最新版が公開されたことを考えると、そこまで取り締まりは厳しくないようです。

Via: 9to5Mac

保存保存

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ