The Vergeによると、Microsoftが来月末にイギリス ロンドンで「Surface」に関する発表会を開催するとのことです。

Microsoftは取材に対し、10月末から11月初めにかけて開催される「Future Decoded 2017」の中で行われる基調講演で「Surface」シリーズの生みの親であるパノス・パナイ氏の登壇予定があることを明らかにしています。

同イベントでどのような発表があるかはわかりませんが、同社の計画に精通している情報筋によると、このイベントで少なくとも1つの新しいデバイスが発表されることを予想しており、発表が予想されるのは次期「Surface Book」や次期「Surface Hub」、「Surface Pro」のLTE対応モデル、ARM版「Windows 10」とSnapdragonを搭載した新型「Surface」などとしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントをどうぞ