Written by 8:59 PM Apple, プレスリリース

Apple、最新の「iOS」のバージョン別シェアを公開 iOS10の普及率は驚異の89%

本日、AppleがDeveloper Centerに最新の「iOS」のバージョン別シェアを掲載しました。

公開されたデータによると、現時点で正式公開されている最新OSである「iOS 10」のシェアは89%と驚異的なシェアとなっています。また、前回の調査と比較すると2%の増加となっています。なお、データの算出方法は現地時間2017年9月6日にApp Store にアクセスしたiOSデバイスのデータを元に行われているとのことです。

その他のシェアは、1世代前の「iOS 9」のシェアが9%、「iOS 8」以前のシェアは2%となっています。なお、Appleは日本時間2017年9月13日にSpecial Eventを予定しており、その場で「iOS 11」のリリース日が発表されると思われますので「iOS 10」の最高普及率は89%となりそうです。

毎年、WWDCで最新版のAndroidの普及率が低く笑い者にされていますが、この数字を見ると天下のGoogleでも、もはや笑うしかないのかもしれません。

 

Via: Apple

(Visited 1 times, 1 visits today)
Close

Error(Copyrighted Image)