本日、Apple Parkの上空をドローンで飛行し、撮影された最新の空撮映像が公開されました。

以前公開された映像と比較すると、メインビルの中庭の池に水が入れられ「池」になっていたり、周辺の植樹が進められ、何もなかった場所が森になっていたりしています。

建物の建設工事は既に終了しており、あと少しの植樹で正式に完成となるようです。

なお、Appleは敷地上空をドローンで飛行できないように規制をかけるようだと伝えられており、こういった類の映像がいつまで公開され続けるかはわかりません。

とはいえ、ほぼ完成していることですし、これ以降の映像は代わり映えしないものと考えられるので、そろそろこのシリーズも終わりを迎える時が来たのかもしれません。

 

Via: 9to5Mac

Error(Copyrighted Image)