先日、Googleが作成した「チーズバーガー」の絵文字がアメリカで大議論を巻き起こしていましたが、GoogleがリリースしたAndroid 8.1でこの問題は一応決着を見せました。

上記画像が修正前後を比較した画像となっており、修正前が「パン、レタス、トマト、パティ、チーズ、パン」だったのに対し、修正後のものは「パン、レタス、トマト、チーズ、パティ、パン」に変更されています。

その他にチーズの絵文字の穴部分の色がやや変更されたり、

ビールジョッキのビールの量が増えたりと、細かな修正が加えられています。

なお、本修正が含まれているAndroid 8.1 Developer Preview 2のその他の変更点は、Nexus 5Xのオーディオに関する問題の解決、Bluetoothインジケータの調整、Pixel 2向けの新しいディスプレイプロファイルの追加などとなっています。

絵文字の問題に関しては、日本でも「アメリカは何で盛り上がってるの?」と日本人の感覚ではイマイチ理解のできない盛り上がり方をしているということで話題となっていました。

 

Via: 9to5Google

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)