Apple、2017年に最も人気を集めたアプリケーション、音楽、映画などを発表

本日、Appleが、2017年のランキングとトレンドを発表し、App Store、Apple Music、iTunes、iBooks、Apple Podcastsのそれぞれで、最も人気を集めたアプリケーション、音楽、映画、テレビ番組、書籍、ポッドキャストを公表しています。

ミュージック

Apple Musicでは、ドレイクのMoreLifeが年間アルバムランキングのトップとなり、エド·シーランのShape of Youはトップソングの栄誉に輝きました。テイラー·スイフトのアルバムreputationは、販売期間が短いにもかかわらず、すでに2017年のUSトップアルバムランキングの3位に躍り出ています。Apple Music Up Next 2017アーティストでもあるKhalid、Daniel Caesar、6LACKはいずれも、それぞれの今年の活躍の結果として、グラミー賞にノミネートされました。

 

アプリケーション

App Storeのエディターたちが見つけた、2017年のアプリケーション文化で特に人気が目立った4つのトレンドは、AR(拡張現実)対応のアプリケーションやゲームの出現、リアルタイム対戦ゲームの台頭、メンタルヘルスやマインドフルネスに着目したアプリケーション、ストーリーテリングや読書の仕方を変えるアプリケーションでした。

エディターが選んだ今年のアプリケーションおよびゲームのセレクション
2017 今年のiPhoneアプリケーション: Calm
2017 今年のiPhoneゲーム: Splitter Critters
2017 今年のiPadアプリケーション: Affinity Photo
2017 今年のiPadゲーム: The Witness
アプリケーションのランキング
iOS 11が稼働するiPhoneからは、以下のリンクからiPhone用のランキングがご覧になれます。iOS 11が稼働するiPhoneからはiPad用のランキングがご覧になれます。
トップAppランキング
トップゲームランキング


iTunes ムービー

今年のトップムービーは首位がモアナと伝説の海、次点がローグ·ワン:スター·ウォーズ·ストーリーとワンダー·ウーマンでした。iTunesでは4K HDRコンテンツの拡充に力を入れており、ランキング上位のムービーの大半はすでに4K HDRで視聴できるほか、古典的な名作や、ホリデーシーズンにぴったりなハリー·ポッターの一連の作品、ホーム·アローン、クレイジー·パーティー、グリンチなども4Kに対応しています。

 

iTunes テレビ番組

iTunesのテレビ番組ランキングを今年にぎわしたジャンルはドラマで、人気作品のゲーム·オブ·スローンズやウォーキング·デッドなどが今年のランキング上位を飾りました。今年ランキングを駆け上がった新シリーズは、ビッグ·リトル·ライズ~セレブママたちの憂うつ~(HBO)、THIS IS US 36歳これから(NBC)、女王ヴィクトリア愛に生きる(PBS)、ジ·アメリカンズ(FX)でした。

 

Apple Podcasts

一年を通じて最もダウンロードされたポッドキャストはFresh Airでした。デイリーニュースが人気ジャンルであることは、今年最もダウンロードされたポッドキャストのランキングに、ニューヨーク·タイムズ提供のThe Daily、NPR提供のUp Firstといった新しいポッドキャストが加わったことで判明しました。犯罪ドキュメンタリーも引き続きリスナーの人気を集めており、ランキング上位にはA Murder On Orchard Street、Dirty John、S-Townが登場しています。

 

iBooks

今年テレビドラマ化された、侍女の物語がベストセラー小説となりました。
今年のiBooksフィクションランキングは、侍女の物語、Big Little Liesなど、テレビドラマ化されたタイトルや、幸せな気持ちになれるBefore We Were Yoursのようなストーリーで埋め尽くされました。ノンフィクションのランキング首位を飾ったのはHillbilly Elegyで、時事問題や政治を扱った数多のタイトルをリードしました。

 

iTunes U

新しいことを学ぶのは、かつてないほど簡単になっています。
2017年、コンピュータサイエンスは人々の大きな興味の対象となり、iTunes Uが提供する履修コースのランキング上位3つは、プログラミングの学び方や、Appleのプログラミング言語Swiftを使ったアプリケーション開発を扱ったものとなりました。今年人気を集めたコースは、音楽言語を皮切りに、人間の感情、個人ファイナンス、機械学習に至るまで、人類の好奇心の幅広さを示すものとなりました。

 

 

Apple Newsroom

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントをどうぞ