本日、AppleはHomePodを2月9日よりアメリカなどで販売すると発表しましたが、WWDC17で発表されていた「マルチルームオーディオ機能」は現時点では実装されていないようです。

本機能は、複数台のHomePodを設置した場合に、各スピーカーが「AirPlay 2」を介して相互通信を行い、同じ音楽を同時に再生したり、他の「AirPlay 2」対応スピーカーをコントロールすることもできる機能で、HomePodを発表したWWDC 17で機能紹介がなされており同製品の最大の特徴とも言えるべき機能でした。

HomePodのリリースに間に合わなかった理由をAppleは明らかにしていませんが、HomePod自体の発売が延期になっていることを考えると、準備期間の不足が影響しているものと考えられます。なお、同社はマルチルームオーディオ機能は、今年後半にリリースする予定の無料のソフトウェアアップデートで実装するとしています。

 

Apple Newsroom

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)