本日、Appleがデベロッパー向けに「iOS 11.3 beta 6」と「Classroom 2.2 beta 5」をリリースしています。

各ベータ版の主な新機能や改良点は現時点では分かっていませんが、パフォーマンスやセキュリティの改善などは行われているものと思われます。変更点がわかり次第、追記していきます。

なお、同社は毎年3月に3回目のマイナーアップデート(iOS 11.3)を行うことが多く、3月も折り返しとなっていることからもうそろそろ正式版がリリースされてもおかしくないタイミングになっています。

iOS 11.3の新機能の一部は以下の通りとなっています。

・iPhone X向けの4つの新しいアニ文字の実装
・壁などの垂直面も認識できるようになった「ARKit 1.5」
・Apple Musicのミュージックビデオ機能
・バッテリーとパフォーマンスに関する新機能
・Advanced Mobile Location(AML)への対応

尚、Beta版はApple Developer登録をしている方であればDev CenterかOTAでアップデートできます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)