本日、Appleが「macOS High Sierra 10.13.5」を正式リリースしました。

本アップデートには、iCloudにメッセージを保管出来る機能への対応が含まれており、本機能を有効にするには、『メッセージ』>「環境設定」>「アカウント」の「iCloudにメッセージを保管」を有効にすると、利用可能となります。

なお、その他にも安定性、パフォーマンス、セキュリティの改善が含まれており、全てのユーザーに推奨されるアップデートとなっています。

アップデートは『Mac App Store』>「アップデート」より可能です。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ