昨日、デベロッパー向けにリリースされた「iOS 12 beta 1」をデベロッパーのGuilherme Rambo(ギルヘルム・ランボー)氏が解析した結果、次期iPadへのFace ID搭載を確実とする記述が確認されました。

同氏は、上記画面のiPad版の動作や表記は現時点では完全ではないものの、iPadへのFace ID搭載へ向けてAppleが確実に準備を開始していると指摘しています。また、これに加え、同beta版では画面上部中央に表示されていた時計が左に寄せられていることも確認されており、新型iPadにはノッチが設けられるのではないかとされています。

なお、その他にもアプリの切り替えや終了などのジェスチャーの変更が加えられていることもあり、iPhone XライクなiPadが登場するのは確実とみられています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ