本日、Ankerが防汗・防水ワイヤレスイヤホン「Soundcore Spirit」の販売を開始しました。

本製品は、SweatGuardテクノロジーを利用した防汗・防水ワイヤレスイヤホンです。同テクノロジーにより、IPX7の防水規格を持つだけではなく、優れた防汗性能も提供するとしています。さらに、Soundcore Spiritは潜水艦に着想を得た内部構造と疎水性ナノコーティングによる2層の防水構造により、新しい次元の防水性能を実現しているということです。塩分を含んだ水につけても壊れず高音質なサウンドを提供するとしています。

また、AAC規格にも対応し、Soundcore Spiritは高音質のまま、Bluetoothイヤホンの難点である音の遅延も小さく抑えられているとのことです。 さらに、高い圧縮率を誇り、高解像度の音楽を低容量で楽しめるだけでなく、最大48の全帯域幅を含む様々なサウンドチャネルに対応しています。 最大サンプリング周波数96KHzの高解像度の音質と高効率デコードを実現し、 さらに、ドルビーラボラトリーズ社の技術を採用したことで、MP3形式よりも高音質なサウンド体験をAAC形式で楽しめるということです。 また、CVCノイズキャンセリング機能を搭載かつハンズフリー通話に対応し、ノイズに邪魔されることなく快適な会話ができるとしています。

Soundcore Spiritは、耳の上部にフィットする柔らかなフックを装着しており、イヤホンを耳にしっかりと固定できます。ジョギングやジムでのトレーニング時にも外れる心配はありません。 使用しない時は、マグネットを利用して左右のイヤホンをくっつけることで、ネックレスのように首から下げて持ち運べます。 本製品の駆動時間は最大8時間となっており、本体充電時間は約1.5時間となっています。

価格は通常販売価格が¥2,999、初日1000個限定で20%OFFの¥2,399で販売されています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)