本日、Appleが「macOS High Sierra 10.13.6 追加アップデート for MacBook Pro (2018)」をリリースしました。

本アップデートでは、MacBook Pro 2018の安定性と信頼性が改善され、一部で問題となっていた高負荷時の発熱によりCPUのクロック数が落ちる、いわゆるスロットリング問題の修正も含まれています。

同社は、本アップデートのリリースと同時に、正式にファームウェアに問題があったことを認め、謝罪するとしています。

なお、アップデートは『Mac App Store』>「アップデート」より可能です。

 

macOS High Sierra 10.13.6 追加アップデート for MacBook Pro (2018)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)