本日、Appleがデベロッパー向けに「Shortcuts beta 4」をリリースしました。

Shortcuts beta 4では、iCloudを利用して複数のデバイスでショートカットを同期することが可能となった他、ヘルスやクリップボード、ロケーションに関するアクションもSiriで動作するようになっており、ユーザーインターフェイスも改善も行われています。

なお、Shortcuts betaはApple Beta Programに登録しているデベロッパーの方なら誰でも利用でき、専用リクエストの送信を行うことで「TestFlight」からダウンロードできます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)