本日、Appleが「iPhone 8ロジックボード交換プログラム」を発表しました。

同社によると、ごく一部のiPhone 8に、製造上の欠陥があるロジックボードが含まれていることが判明したということで、当該のiPhone 8では、突然再起動する、画面がフリーズする、iPhone をオンにできないなどの症状が見られることがあるということです。これらの理由により、Appleでは対象となるiPhone 8の無償修理を実施するということです。

この問題が確認されているのは、2017年9月から2018年3月までの間に、オーストラリア、中国、香港、インド、日本、マカオ、ニュージーランド、および米国で販売されたiPhone 8だと発表しています。

本プログラムの受付は、Apple Store 直営店、Apple 正規サービスプロバイダ、配送修理の3種類から選べ、画面の割れなどロジックボード以外に破損がある場合はそちらを修理してからの交換となります。

なお、この影響を受けるのは欠陥を含むiPhone 8で、iPhone 8 Plusやその他のiPhoneは本プログラムの対象になりません。

 

iPhone 8ロジックボード交換プログラム

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

What's your reaction?

コメントをどうぞ

Error(Copyrighted Image)